家電・カメラ

離れた場所から自宅を確認!留守番の子供や赤ちゃんを見守るカメラ

自宅に子供やお年寄りが留守番をしていて心配になる
家の中で離れた場所で赤ちゃんが寝ているが様子が心配・・・なんていう事多いんじゃありませんか
安全を監視するということは親だったら当然です

また,ご両親が高齢で部屋で寝ていて買い物に行ってる間が心配,なんていうのもあります

「監視」というと後ろめたさを感じるのですが「安全を見守る」と考えてはいかがでしょうか

そんな中話題になっている製品を2品目紹介いたします
両製品とも設置工事いらずで置くだけ,スマホアプリで確認というものです

パナソニック スマ@ホームシステム

外出先からスマートフォンで自宅の様子を確認できる,スマ@ホームシステム KX-HJC200K-Wという屋内カメラが出ています
留守中の室内や離れたところからの室内を確認できますので,子供やペットの様子を見守れます

 

 

 

  • 動作検知,温度センサー,音センサーが付いており,センサーが反応すると,設定によりスマホに通知
  • 動画と音声はホームユニットで自動保存も出来る
  • 防犯カメラのような設置工事をする必要はなく,ただ置くだけ

最大4台まで設置でき,画面切り替えで接続中の全てのカメラ映像を切り替えられます
さらに屋外用もありますので,自宅の見守りにも役立てます

多機能見守りカメラといったところでしょうか

 

ホームネットワーク App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

アプリももちろん日本語でわかりやすいですね

スマ@ホームシステムの詳細はコチラ

 

SoftBank SELECTION ベビーモニター

従来,のベビーモニターは10,000円前後の価格ですが,「SoftBank SELECTION ベビーモニター」は5,000円を切り,4,980円という破格値

 


しかも性能はほかと比べても遜色なし

  • Wi-Fiにつなぐだけでスマホでお子様やペット,お年寄りの様子をモニターできる
  • 温度センサー、泣いている時に反応する音センサー、起きた時などをポップアップ通知
  • カメラを家族でシェアできるので、 家族や離れた所に住んでいる方みんなでお子様の成長やペットの様子を見守られる
  • スピーカーが付いているので話しかけることができる
  • 設置は置くだけ簡単
  • 防犯などの家の見守りにも活躍

低価格の頼もしい見守りカメラといったところでしょうか

スマホアプリで見守り

In.Sight+ (aka InSightHD) (Version 2.3.13) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料
デベロッパ名: Mobile Video Solutions
リリース日: 2013/12/20
現Ver.の平均評価: (3.5 / 2件の評価)
通算の平均評価: (無し / 0件の評価)
Game Center: 非対応
        

 

ベビーモニターの詳細はコチラから

 

どちらを選ぶか

アプリの使いやすさはパナソニック スマ@ホームシステムに軍配が上がる

価格はもちろん SoftBank SELECTION ベビーモニターが圧倒的低価格です

機能的には価格差があるので一概には言えないが,パナソニックの場合はカメラを4台設置し,切り替えることが出来るため防犯機能も優れている

一方のSoftBank SELECTIONの場合,一台設置だが最低限にして最大限の機能が備わっている

ではどちらをセレクトするのか

子供さん・ペットの見守りといった機能限定になってはくるが,4,980円 3,980円という低価格で導入できるということでSoftBank SELECTION ベビーモニターに軍配を上げたい

関連記事

  1. 人気のBALMUDA(バルミューダ) に対抗できるトースターはあ…
  2. AppleがPhantom4などのドローンをiPhoneアクセと…
  3. 自らを守る防犯カメラ設置は必要か?価格が低価格な製品を5選してみ…
  4. ほこりやダニから赤ちゃんを守る,おすすめの加湿空気清浄機は
PAGE TOP